我がネットの10年を振り返ってみた

831468d3.jpg
僕の本家サイトをリニューアルしてから、本当にたくさんのアクセスをいただいています。どうもありがとうございます!
最新の活動情報の他に、少しずつ以前の展示光景などをアップし続けていますので、ぜひご覧ください。

今回のリニューアルが4年ぶりで、Webを立ち上げてから10年になると前にも書いたのですが、実はこんな方法で過去を振り返ってみました。
『Wayback Machine』というサーチエンジンとキャッシュが一緒になったようなサイトがあります。
トップにある「Take Me Back」のフォームに自分のURLを打ち込んでみると、随時キャッシュされた自分のかつてのサイトのページが時系列で登場。
たとえば先日までのURLであるwww.daysclip.comを入れてみると、ドメインを”net”から変更した2004年の9月から去年の春先までの30個くらいのアーカイブが。
>> http://web.archive.org/web/*/http://www.daysclip.com/

もちろん、10年前から4年前までのwww.daysclip.netを打ち込めばそれも出てきたし、かつてやっていた”空の写真日記”『today’s sora』も(!)。
写真は実はほとんど出てこないのだけど、テキストはデザインとともにほぼそのまま出てきました。

いゃぁ、懐かしい。”Take Back”しながら、僕はこんな文章書いたり、こんなデザインのサイト作っていたのかと、懐かしくなったり恥ずかしくなったり。

任意のURLでも見られます。いろいろなURLを入れてみると、僕が初めてWebを立ち上げた頃のサイトってどこもかなりシンプルだったなぁ……って思います。僕のサイト自体、表示スペースの横幅がほぼ2倍になりました(640ピクセル→1100ピクセル)。それでも僕のサイトはFLASHも動画もないし、シンプルな方だとは思うのだけど。
(念のため、削除してほしい場合は現行の自らのサイトにタグを入れるか、この方法でメールで申請できるとのことです。)

それにしても、23時を待って『テレ・ホーダイ』で56kのアナログモデムでネットにつないだ時代が懐かしすぎます。このネタわかる人、どれくらいいるかな!?

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterEmail this to someone

Yuuki URYU

この「私信」を書いている人。 北海道・札幌を拠点に、写真作家として活動。他にも紙媒体を中心としたデザインの仕事や、編集・インタヴューからラジオパーソナリティの経験など、もはや自分は何屋なのかと思い続けて幾星霜。 昨今のSNS的/メッセンジャー的レスポンスに疲れて、ただ「私信」を書いてみたいと思い、実は2004年から設けているこのブログを復活。